Library

2022年11月28日 活動報告

【12/22イベント情報】HCC Meetup(第3回目)「Web3.0とスタートアップの現状」

Web3.0研究会座長の國領先生をお招きし、またスタートアップに関わる方を招待して、Web3.0に関わるスタートアップを加え、現在の世界の動きについて学びます。また、ヘルスケアへの影響と可能性について議論します。

詳細はこちら

2022年11月21日 活動報告

産学官共創のプラットフォーム「ショーケース」を開設しました

非競争領域でオープンサイエンスを行うプラットフォーム「ショーケース」を開設しました。

詳細はこちら

2022年11月1日 活動報告

「都市型ヘルスコモンズ共創拠点」ビジョン動画を公開しました

拠点の目指すビジョンを多くの皆様に知っていただくため、ビジョンをまとめた動画を制作しました。ぜひご覧ください。

詳細はこちら

2022年9月28日 活動報告

【9/29開催】HCC Meetup(第2回目)「医療データの収集と活用、Web3, DAO, NFTを含めた新しいビジネスモデルの議論」

医療データの利活用、AIってどうやってやるの? 予防など保険で適用されていないヘルスケア領域をどうやってビジネス化していくの? ブロックチェーンやWeb3、DAOとヘルスケアってどう繋がるの?これらに関連した疑問について講演いただきながら議論を深めたいと思います。

詳細はこちら

2022年9月23日 活動報告

「HCC夏フェス~ウェルビーイングの未来を考える」を開催しました

2022年8月20日、慶應義塾大学信濃町キャンパス「北里講堂」にて、ワークショップ「HCC夏フェス~ウェルビーイングの未来を考える」を開催し、参画機関のアカデミア、企業、自治体から、61名の方にご参加いただきました。

詳細はこちら

2022年7月11日 活動報告

イノベーションデザインラボ(Id Lab)のご紹介

「都市型ヘルスコモンズ共創拠点」の活動をはじめ、様々な未来共創のためのイノベーションハブとして、慶應義塾大学信濃町キャンパスに2022年3月に新たにイノベーションデザインラボ(Id Lab)を開設しました。

詳細はこちら

2022年3月5日 活動報告

キックオフシンポジウムを開催しました

JST・共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)「誰もが参加し繋がることでウェルビーイングを実現する都市型ヘルスコモンズ共創拠点」(代表機関:慶應義塾大学、2021年11月採択)の活動開始にあたり、3月5日にキックオフシンポジウムをオンライン(視聴登録数480名)とオンサイト(日本橋ライフサイエンスハブ60名)で開催しました。

詳細はこちら